便利なETCカードとは?

三井住友VISAや楽天カードなどのクレカは何かを購入した際に現金で支払う必要がないので1枚あると大変便利なカードです。
そして、買い物の支払いだけでなく電気・ガス・水道もACマスターカードや楽天カードなどのクレカを使って支払いが可能です。
クレジットカードを利用して支払いをするとカードのポイントが知らず知らずの内に沢山貯まっている事もありポイントを貯めるのが目的で支払いをクレジットに指定する人もいます。
ですが、クレジット支払いにすると口座振替の時とは違って月額の割引制度から外れる事もあります。
世の中の不景気はまだまだ続きそうなので自分でなんとかやりくりしながら節約をしていく必要がありますね。
節約生活の中に取り入れて頂きたいのが、キャッシュレスでも買い物できる1枚です。
何かを支払わなくてはいけない時はこれで済ませるとカードポイントがどんどん蓄積されます。
このポイントを利用すると色々な商品と交換する事が出来ます。
効率良くポイントを貯める為にはポイント還元が良いものを使用し支払う時はその1枚に統一させるのが効果的です。
ACマスターカードや楽天カードなどのクレカはショッピングの支払を立て替えてくれるので財布からお金を取り出さなくてもスムーズに支払を済ませされます。
会社は手数料による収入で運営されているのですがこの料金は利用者と加盟店の両方から集金するシステムになっています。
店舗側が支払う加盟料は営業内容によって異なり一般の小売店や専門店などは3%から5%に設定されています。
利用者が支払う場合は支払回数が3回以上の分割払いで自動引き落としの際に金利と合わせて指定口座から落とされます。
運営会社は1回や2回の支払回数については利用者への料金を発生させていないので店舗が利用代金の負担を要求してきても、それは加盟料なので負担すべき料金ではありません。

ETCカード選び方?本当にお得なのはどれ?【満足度で選ぶならどれ?】