ADSLから光に変えるにはどうすればいいの?

ADSLから光に変えるのは少々手間がかかります。
契約する側がすることと言えば、契約に必要な書類を書いてお金を払い、工事を見届けるだけですが、これが結構時間がかかります。
全国各地で工事を行っているので、工事する人は多くいるとは思いますが、それでも人員は限られています。
時期によっては一ヶ月以上の待ち期間が発生することがあります。
工事自体は一日で終りますが、それまでが長いのです。
しかし工事が終って回線を引き入れることさえできればこちらのものです。
早速開通作業をしてしまいましょう。
ADSLとは少し違うかもしれませんが、そこまで操作が大きく変わることはありませんので、あっさりとインターネット接続ができるようになると思われます。
光インターネット料金の違い?戸建てとマンション【仕組みを調べて納得】